ガンバ大阪 2016 ユニフォーム ホーム

特徴

今季のデザインコンセプトは『EX(エックス)-BLUE(ブルー) ~大阪を胸に~』で、新たなホームスタジアム「市立吹田サッカースタジアム」で活躍するチームを表現しています。ホームは、クラブカラーである青を用いた伝統のストライプをベースに、「新スタジアム」のグラフィックを透かしとして取り入れています。メーカーロゴとエンブレムは胸前に配置し、胸のエンブレムの星の数は2015年の8個から9個へ増加しました。素材には吸汗速乾性に優れた素材を使用します。

スポンサー

Panasonic
背中 ROHTO
DAIKEN

ガンバ大阪にはアデミウソン、井手口陽介、遠藤保仁、倉田秋などの人気選手のユニフォームがあります。ほかの選手が好きなら、後ろの余裕には選手のネーム、背番号も自由に印刷できます。もっとガンバ大阪を知りたいなら、ガンバ大阪へようこそ、多くの試合日程、結果、選手情報を用意します。2017シーズンのチケットが好評発売中!

ユニフォーム を購入するリンク:

https://jleagueuniform.com/ganbaoosaka-2016-3.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です